NPO法人 AIP

お客様 & 関係者の声 > 合同新人研修

【株式会社エクシーズ様】新卒採用を考えると新人研修に期間や内容も濃く実施しているというのはアピールできる

株式会社エクシーズ 業務管理部 尾崎 様

2011年から合同新人研修にご参加いただいております、株式会社エクシーズ 業務管理部の尾崎様に合同新人研修についてお話をおうかがいしました。

教育は専門の機関へ任せたい

ーーー 合同新人研修にご参加のきっかけは?
2000年以前から当社では4-5月を新人教育の期間と位置づけ
、社内の先輩エンジニアを講師として新人教育を行っていました。ただ、この期間に講師担当となるエンジニアの選定は通常業務との兼ね合いもあり毎年難航していました。

また、技術力で評価の高い人であっても教育においてパフォーマンスを発揮できるとは限りませんでした。
その後考え方を変えて、やはり新人教育は外部の専門の機関に任せ先輩エンジニアには教育ではなく通常の開発業務で頑張ってもらおうということになりました。
当初はAIP様以外の処にお願いしていたのですが、教育機関を見す機会があり、カリキュラムや金額も含めた総合的な評価でAIPでの受講を決めました。

カリキュラムや指導の軸がしっかりしていることが大事

ーーー 研修を決める際のポイントは?
新人研修に限ったことではないのですが、当社が選択・利用する外部の研修は、プロジェクトマネジメント系の講座でロールプレイが多いものを選択しています。逆にテクニカル系の研修はあまり受講
していません。
技術はやはり現場でやりながら覚える部分が大きい
と考えるからです。
その一方で、新人からベテランになっても普遍的に使えるヒューマンスキルは大事だとも考えています。
マナーや人間性の向上はもち
ろんのこと、問題解決の能力であったり、論理的な考え方、プレゼンテーションの能力などですね。

新人研修は長期になりますので、カリキュラムの内容や指導が軸としてしっかりあるかどうかが大事だと思っています。
PM講座

しっかりとしたカリキュラム内容とコミュニティが魅力

ーーー 合同新人研修に参加されてのご感想は?
3ヶ月間の中で、挨拶や立ち振る舞いなどのマナーはみっちり指導してもらっているのでありがたいです。


これまで新人研修に参加した社員に対し、「受講してどうだったか?」、「もし受講していなかったらどうだったか?」という社内アンケートをとっています。
技術教育については、入社時点でのプログラミング経験の程度により人それぞれですが、論理的思考等の物の考え方や、今後IT業界キャリアを積んでいく上で必要となる事柄の基礎を多くしっかりと学べたのは良かったという意見が多いです。

新人に対しては技術教育ももちろん大事ですが、前述のとおり当社では、ヒューマンスキルや物事の考え方などを重要視しており、その部分をここまでしっかりカリキュラムに組んでくれている研修はあまりないと考えています。

またちょっと視点をかえて、学生の方等の求職者の立場で考えると教育をしっかりとしてくれる企業は魅力的というか、不安を払拭できる要素として捉えてくれる傾向はありますね。
当社としても、新卒採用を考えると新人研修にこれだけの期間をかけて、かつ内容も濃く実施しているというのはアピールできます。

そして他社の新人と合同で研修を実施するという形態も意義が大きいと考えます。やはり新人時代の同期は特別ですし、企業の垣根を越えて福岡の新人の方達と繋がりをもてるのは合同研修ならではです。
模擬プロジェクト


もう一つ新人研修をAIP様が行っていること自体にも魅力を感じます。
AIP様では、コミュニティ支援の活動等を通じてスタートアップ企業やフリーランスの方とも交流があり、当社のようなエンタープライズ系を業務の主軸としている会社との橋渡しの役割を担っていると考えます。
これは技術者の視野を広げるきっかけになると思います。


当社では、業務の幅を広げるための色々な取り組みを行っていますその一つとして、社員に様々なコミュニティに参加してみては、と促していますが、やはりなかなか難しい。
早い段階から様々なコミュニティの存在を知り、肌で感じることによって広い視野と知見をもったメンバーが増えていくことで、社内にもよい風土が育ち根付いていってくれることを期待しています。

ーー ありがとうございました

平成29年度AIP合同新人研修詳細について

平成29年度AIP合同新人研修の詳細ページはこちらをご覧ください

お問い合わせについて

カリキュラム、助成金などへの質問・疑問や、資料のお取り寄せどがありましたら、こちらから電話、もしくはフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら


▼合同新人研修参考リンク
 ・平成29年度AIP合同新人研修詳細
 ・平成28年度AIP合同新人研修の様子(スタッフブログ:2016/4/6〜2016/6/30)